■ 名瀬市商店街(閉店後) 6/2

--確か名瀬の一等地ってここら辺。じんのうちのとこだったかな。ま、いいや。ここは名瀬市の中心付近に位置する商店街。中央通りとか末広通りとか銀座通り等々。通りの名前は色々だが、とにかくお店がいっぱい集まっているところだ。近年は郊外型の大型店に客足を奪われているが、それでもいろんなお店がギュッと集まったこの場所はとても魅力的。ほどよい広さで歩きやすく、通りの店を眺めながらちょいと散歩するのも結構楽しい。たまに出てくる時には意味もなく通りを歩いたりする。こじんまりとして好いなと思う。

--僕が住んでいるのも一応名瀬市だけど、市街地からはちょっと離れている。だから市街地へ出かける時は「市内に行こうや」となる。同じ市内なんだけど、市街地はやっぱり市の中の市って感じなのだ。男の中のおとこみたいな、かな。ん、ちょっと違うか。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→