■ カシャ畑 6/8

--カシャモチに使うカシャ。和名クマタケランの畑を見つけた。カシャはヨモギ餅を巻くのにも使われるから栽培しているところも多いのだが、こんなにたくさんあるのは初めてみた。甘い香りの素がこんなにもいっぱい。ちょうど満開の花が、重なり合う葉の中に白の彩りをそえていた。


このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→