/
■ ホワイトロード 2/23

--久しぶりに中央通りアーケード街を訪れると、天井の足場が取り払われて新しい屋根がお目見えしていた。明るい!そして高い!。以前はアーケード街に入ると「閉鎖した空間」に入ったという感覚があったのだが、新しいアーケードは屋根の存在を感じさせないほど明るくて開放感がある。アーケードの出入り口や大型ビジョンなど、まだ工事が残っている部分もある。正式なオープンは3月に入ってからだそうだ。

←「2005/11.17 2006/3.2」→

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→