.
■ 旧奄美空港跡地 4/13

--用事があって奄美パークを訪れた。それで、せっかく来たことだし新しいカメラにも慣れなきゃいけないし、ということでカメラを持ってちょっとパーク内を歩いてみた。

--久しぶりに展望台まで行ってみて、「そういえば、エレベーターができてから一度も来てなかった」と気が付いた。肉体を引き締めるためにも階段をのぼりたくてしょうがなかったが、エレベーターの乗り心地を検証しなければならないと仕方なくエレベーターに乗り込んだ。

--楽してたどり着いた展望台からの眺めは、少し曇りがちではあったが気持ちのいいものだった。奄美パークの方を向けば海と島影が見え、左に視線を移すと現在の奄美空港が見えた。パークと反対側には旧空港の滑走路跡がまだ少し残っていた。

--下におりて滑走路の近くまで行くと、過去の名残が雲の向こうまで伸びているように見えた。カメラを構えると、ファインダーごしに古い記憶を覗いている気がした。キリリと写すのはらしくないなと思い、ピントを少しずらしてシャッターを切った。

.

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→