.
■ お魚まつり 4/23

--父に誘われて初めて「お魚まつり」に出かけた。お魚まつりとは、漁協青年部が開催する一般向け市場みたいなもので、普段より安く魚介類が手に入ると好評で毎年にぎわっている(と新聞で読んだ)。今年初めて行ってみたんだが、いやはや人の多いこと。まつりが始まるといっせいに人が市場の中へ流れ込み、その勢いに尻込みしていると父はいつの間にか両手に魚を手に入れていた。さすがだね。

--偶然にもいとこ夫婦と会い、一緒にエビ汁とマダ汁を飲んだ。エビ汁は伊勢エビのみそ汁で、マダ汁はイカのスミ汁のことだ。二つとも大人気の商品。いとこ夫婦が人の波に揉まれながら何とか手に入れてきた。激戦をくぐり抜けホッとした表情の二人。

.

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→