.
■ チャリ坊主走る 7/1

--夕日の橋を何度も往復していたチャリンコの少年。彼の世界では夕焼け色の空よりももっと大事なことが他にいっぱいあるんだろうけど、ふと気になったのか一瞬だけ夕日を見つめていた。早く夏休みになるといいね。

.

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→