.
■ 噴火する桜島 7/30

--久しぶりに朝ゆっくり目覚めると、開いたカーテンの向こうで桜島がグレイの噴煙をあげていた。桜島が噴火している姿を目にするのは何時ぶりだろう。モクモクと立ち上がる煙の勢いは、夏の入道雲とはまた全然違うものだと改めて感じることだった。

.

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→