奄美/365
 夕刻の手安 2007/9/29

--今日も昼前から奄美パークへ。写真展会場に午後4時半頃まで滞在し、そこからまっすぐ瀬戸内町の古仁屋へ。夜は清水運動公園でバスケの試合があったので、こんな激しい動きとなったのであった。

--集合時間よりちょっと早めに古仁屋に着いたので、清水とは逆の手安の方へ向かうと、あらあらあらー太陽がもう沈みそうー。慌ててカメラを撮りだしてシャッターを切った。

--湖面のような静かな大島海峡には小舟が一艘浮かんでいて、夕日と小舟と表小島という組み合わせがとっても素敵な夕刻だった。来年のビッグカレンダーはもう印刷発注済みだから、一番いい感じの縦カットは再来年のビッグカレンダーかな、なんて思うことだった。

365

このページは、奄美の写真家「別府亮」の撮影日記的な奄美の記録→『奄美/365』の1ページです。
※写真等すべての無断利用を禁止します。写真の貸出についてはメールにてお問い合わせください。
メインホームページ→